ヱヴァンゲリヲン新劇場版 Q 感想 レビュー

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 Qの感想・レビューについて。


さて、いよいよ公開間近か?といわれている「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 Q」ですが
公開時にはどんな感想・レビューが出てくるか?

前作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序」も、次作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破」も、いわゆるインディーズ映画とは思えないほどの観客動員数を誇りましたが

ネットでの評判は必ずしも賛美一辺倒ではありませんでした。


ちなみに私自身の感想は


「序」→ 最初はTV版とほとんど同じ流れで、またあれを延々と見せられるのか?とがっかりしながら見てたけど、途中からかなり違う流れになってきた!そして映像と音響の迫力がハンパない!
ラストのヤシマ作戦は本当にスゴかった!鳥肌立った!(電力ネタ大好き♪)
物語も、無駄な部分がバッサリ落とされて、切れ味が良かった!



「破」→ 「旧世紀版」と違ってポジティブになった流れイイ!綾波もアスカも性格が変わってたけど、自分はこっちの方が好き!(ただしあくまで「旧世紀版」あっての対比)
そしてだんだんストーリーの流れが予測できない方向になってきて、どう転ぶのかワクワクして見れた。
個人的にはアスカファンなので、最初見た時はヒドイなと思ったけど、結果的には逆にキャラ愛から来ているかも?と思った。
使途との戦闘シーンの迫力がさらにパワーアップしていた!
全体として作り手の「熱」みたいなものを強く感じた。次作が楽しみ!

―だいたいこんな感じですけども。


個人的に、次作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 Q」で心配なのは

ネルフ基地破壊、関係者幽閉などで使途との戦闘シーンがあるのか?全体的に謎解きに重点が置かれて静かな展開になりはしないか?

制作者が自らのハードルを上げすぎていないか?

です。

こういった危惧が外れることを祈ります…


実際に公開されたら必ず観に行きますので、またこのブログでご報告します!








posted by 眼帯アスカ at 16:46 | Comment(0) | Q 感想 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。